ひとりあるき。 NO.10「いつもいっしょ。」
このBlogはMMORPG・リネージュ兇離螢ナサーバーで活動中のエルフ・リアトリスのひとりあるき日記です。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< いっしょにあるこう。 | main | わんこの日。 >>

遺跡。

今日も少ししか時間なく、とりあえず転職クエストを受けれるLV19を目指す。
今日も元気にいこう。
ようやくウルフの使い方もなれてきたところで・・もりもり狩りをしていると
レザーグローブゲット!
レザーグローブゲット!
しかし既に装備しているものでしたので村にて・・
そして売却。
売却。
しかし、物売るときって相場どの位にしたらいいんでしょうか。
よくわからないので店での買い取り価格の上位3桁をを繰り上げた額にしてるけど・・
安すぎ?

再び狩場に向かおうと思ったら、ちょうどエルフの餌が少なくなっていて買出しにでることに。
村を出るときにふとヒューマンファイターらしき方が追い越し、そして私のところへ戻ってくる。いきなり挨拶されたので知り合いかとも思いましたが・・そんなわけない(笑)
お願いする人される人。
どうやらクランの勧誘らしいですが・・お願いされても・・困りますよね^^;

なんでも設立したばかりでクラン員がまだ誰も居ないとか。なんて向こう見ずな・・・とも思いましたが、熱い想いだけで創ったんでしょうね〜。そういうの嫌いじゃないですが。
しかし、クランを創るってプリの皆さんはどういう気持ちで始めたのでしょうね〜。
とりあえず、突然の事だったしまだクランとか全然考えても居なかったのでお断りしました。

プリさんがんばってください^^

さてさて・・一路グルーディオ城村へ。
グルーディオ城村へおつかい〜
徐々にエルフの村の外に出る機会が増えてきたような気がします^^;
やっぱり追われる(笑)
ひぃ。

相変わらず人が多い・・やっとの事でペット管理人のところへ。
餌たっぷりかいまいした。
くださいな〜
再びエルフ村周辺で狩りを再開・・いつもの場所で狩りをしていて・・
あまり見てなかったのか、ふと遠くを見るとなにやら山間に建造物がみえます。
好奇心刺激されてとて早速向かってみる事に。
遺跡がみえる・・
場所としてはエルフの地下要塞の西側、地図でもなにやらあったような感じでかいてあるのでどきどきしながらいってみます。
埋もれてる・・
山に埋もれてるのね・・入り口とかあるのかな?
山の上から見てみるけど・・どうも地下要塞の一環のような気がする。
残念ながら発見という発見には至らず^^;
入り口はないか・・
しかし、リネ2って色々思わせるところがあってすごいですね・・
この先が楽しみです。

しかし・・エルフの地下要塞まだ行ってないなぁ。
パーティ募集あったら参加してみよう。

今日はここまで。
ここまでー
転職クエストまでがんばろう〜

・今日の一枚
頭乗っけてはいけません><
お、おもーい><
Lineage尭記 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

はじめまして〜^^
ヘタレな クレ(29) を今はやってます;;
同じ鯖なので今度一緒に遊びましょう〜ww(LV上げも手伝うよ〜
僕は、クランも色々入っているので仮りで入ってみては?
リアトリスさんに合うクランが紹介できると思います^^

いつでも、どこからでも wisplz   (イツモイナイケドネ
お邪魔だよ | 2004/08/29 12:22 PM
はじめまして〜
・・ってお邪魔だよさんでいいのかな?^^;

LV29ですか〜。ご一緒できるようにがんばってレベル上げます><

クランかぁ・・まだ考えてなかったなぁ。。
攻城戦には参加してみたいのでちょっと考えますね^^;
りあとりす | 2004/08/30 7:14 PM
あ、お邪魔さんはっけ〜ん

って全然関係ない話ですみません・・・
レイトリン | 2004/09/02 10:06 AM
情色おんな秘図
襦袢の裾を乱れさせ、喘ぐ女の艶姿、悶えながらも男の精を吸い尽くす―江戸の世を舞台に繰り広げられる、淫らで妖しき五つの
http://www.8568985.com/mmgjkin/
よぼらぼ | 2008/01/03 11:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://liatris-line2.jugem.jp/trackback/9
この記事に対するトラックバック